公認内部監査人(CIA)コース 教育訓練給付制度に関して

教育訓練給付制度

支給対象者

(1)雇用保険の一般被保険者

当講座の受講開始日※ において、雇用保険の一般被保険者であった期間が1年以上の方が対象になります。

以前に当制度をご利用された方は、前回利用した講座の教育訓練給付金の支給決定日から、雇用保険の一般被保険者としての期間が3年以上経過していれば再度受給が可能です。

※受講開始日とは、通学コースの場合は開講日、通信コースの場合は教材等の発送日になります。
※支給決定日は受給申請者に対して、ハローワークから送付される「教育訓練給付金(一般教育訓練)支給/不支給決定通知書」に明記されます。

(2)雇用保険の一般被保険者であった方

一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)から当講座の受講開始日※までが1年以内の方であり、上記の条件を満たしている方。

※受講開始日とは、通学コースの場合は開講日、通信コースの場合は教材等の発送日になります。

給付金額

雇用保険
被保険者期間
給付金 公認内部監査人
集中コース
公認内部監査人
通常コース
公認内部監査人
通信コース
初めてご利用の方
1年以上
受講料の20% ¥47,520 ¥47,520 ¥49,680
2回目以降ご利用の方
3年以上

※教育訓練給付金の対象となる金額(教育訓練経費)は、入学金およびCIAコース受講料のみを対象とし、各種割引額を販売価額に応じて控除した金額となります。割引額によっても給付金支給額は変動いたしますので、予めアビタススタッフにご確認ください。

給付金受給までの手順

(1) 当校の指定講座にお申し込み

通学コースの方は集中コース(新宿・八重洲)または通常コース(大阪)の受講がすべて修了する受講修了月に、「修了試験」を受験していただきます。
通信コースの方は受講生マイページ上で「添削問題」を、当校が指定した提出期限までにご提出いただきます。

(2) 当校の講座修了要件を満たす

修了要件については下記をご参照ください。

(3) 当校より「教育訓練修了証明書」を発行

受講修了日経過後、「教育訓練修了証明書」「教育訓練給付金支給申請書」、「受講料領収書」を当校より郵送いたします。

(4) ハローワークにて支給申請

受講修了日の翌日より1か月以内に「教育訓練給付金支給申請書」「教育訓練修了証明書」「受講料領収書」「本人住所確認書類」「雇用保険被保険者証」を住所地のハローワークに提出し、支給申請を行っていただきます。

支給対象講座の修了要件

教育訓練講座名称 実施方法 訓練期間 教育訓練経費 修了要件
入学金 受講料 合計
通学コース
(新宿本校・八重洲校)
通学 4ヶ月 ¥10,800 ¥226,800 ¥237,600 70%以上の出席率があり、修了試験において、全科目100点満点中70点以上の成績を収めること。
通学コース
(大阪校)
通学 5ヶ月 ¥10,800 ¥226,800 ¥237,600 70%以上の出席率があり、修了試験において、全科目100点満点中70点以上の成績を 収めること。
通信コース(通学併用可) 通信 5ヶ月 ¥10,800 ¥237,600 ¥248,400 添削問題において期間内に全科目100点満点中70点以上の成績を収めること。

※教育訓練給付金の対象となる金額(教育訓練経費)は、入学金およびCIAコース受講料のみを対象とし、各種割引額を販売価額に応じて控除した金額となります。割引額によっても給付金支給額は変動いたしますので、予めアビタススタッフにご確認ください。

CIA無料説明会を予約する  CIA資料を取寄せる(無料)