公認内部監査人(CIA)合格者 杉浦 本清 さん

CIAで勉強したことは、今後どのような仕事の場面でも必ず役立つと感じることができます
杉浦 本清 さん 経営監査部

CIAを目指した理由

私の会社でのキャリアはほとんどが海外マーケティングで、経営監査部には5年ほど前に異動してきました。

当時経営監査部は丁度グローバル監査体制の構築に着手したところで、私のミッションはグローバル監査体制の整備とその運用でした。

全世界を網羅する内部監査の拠点を設立し、現地にて優秀な内部監査人を採用し、その構築は成功裏に完了しました。

しかし、実際運用が始まると、当然ながら採用したグローバル監査人達は皆CIA, CISA, CPA等を取得し経験を積んだプロフェッショナルであり、必然的に彼らを統括する立場である私もそれらの資格を取得してこそ統括も成り立つ状況に追い込まれ、先ずはCIA、そして続けてCISAの資格を取得した次第です。

アビタスを選んだ理由・メリット

CIA資格取得に関し全く情報がなかったことから日本内部監査協会に資格取得を手助けしてくれる機関がないかを問い合わせ、アビタスを教えてもらいました。

正直、会社の財政的支援がない中で受講料は高額とは思いましたが、八重洲校を訪問し説明を受けて、効果的且つ効率的に勉強ができそうであるという感触を持ち、また会社からも遠くなく夜のコースに通うことも可能であったことから、何ら迷うことなくアビタスを選びました。

CIAの学習を通じて得た事、メリット等

内部監査人に必要な全ての知識を得られ、また最終的にCIAの資格を得たことが最も主要なメリットですが、内部監査に関する専門知識に加えて財務経理、IT、品質管理、マーケティング、プロジェクトマネージメント等さまざまな分野に係る知見を得ることができ、仕事での幅を広くできたこともさることながら、(雑学が好きな私にとって)極めて楽しく勉強することができました。

今後どのような仕事の場面でも、CIAで勉強したことは必ず役立つと感じることができます。

これからCIAを目指す方へのアドバイス等

短期間で深く且つ幅広く勉強することは決して楽なことではありません。

あまりにもシンプルですが、私の場合は徹底したテキストの熟読とMCカードの暗記を繰り返しました。

目標を設定した後は、先ずは家族やパートナーの理解を得て、集中的に勉強されることを薦めます。

成功裏にCIA資格を取得後は、協力してくれた家族やパートナーに、思い切って豪華なお礼のご馳走へ招待してあげてください。

CIA無料説明会を予約する  CIA資料を取寄せる(無料)